FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過食嘔吐克服方法 記録

今日はいよいよ人生最後の過食嘔吐の日
数回は足痩せ記事をお休みして
日記モードでつづらせて
いただきたいと思います

私が他人でこの記事を読んだら
「昨日今日過食してそれが
 なんで人生最後って言いきれるの?
 
 それって
 ただの
 はったり とか
 ポジティブ なだけじゃないの?」
って
絶対つっこんでます(笑)

自分にしかわからないかもなのですが
あれだけひどかった
アルコール依存症
ニコチン依存症
抗うつ剤依存症
を克服した時と

同じ方法で1ヶ月くらい準備を重ね、
そして最後の儀式を済ませた

身体と心が
他の依存症を克服した瞬間と
まったく同じ感覚なので
かっこたる確信があるのです
昨日が人生最後の過食嘔吐の日だったと




かいつまんで言うと
①先月半ばくらいから毎日
 イメージトレーニングをしていました

②過食嘔吐最後の儀式をしました

人生最後の過食嘔吐の日
2014年7月29日
昼から夜まで
ひたすら
食べて吐いて
食べて吐いて
食べて吐いて
食べて吐いて
食べて吐いて
繰り返すこと12回

「なんて苦しくて
 なんて罰当たりで
 なんて意味のないことを
 してきたんだろう」
って
身体と心の両方に実感させる為の
最後の儀式です

今日は胃酸で口腔内が
やられて痛くって
食べるのがやっとってくらいです

たばこをやめる時もこれ
やりました
たばこを最後に
何本だっけ?10本くらい
立て続けに吸うんですよ
もう嫌になってくるし
めちゃくちゃ苦しいんですね
その真っ黒な煙を
身体中で感じて
無事、やめることができました

お酒の時と抗うつ剤の時は
大量に摂取するわけにはいきませんから
大量には摂取せず、の最後の儀式を
やりました
(特によっぱらっちゃうと
 心の整理ができないので)

これを書いている今

とっても満ち足りた
幸福感でいっぱいです
感謝と愛の気持ちを
私も取り戻せたんだ
もう、
「依存症」
という何かの奴隷で
なくなったんだ


いろいろ言葉が溢れて・・・
感情的になってしまいますが
自分の心の記録として
つづっておきたいと思います。

時系列で
紹介させてください

-----------------------------------------------

母が今日は外出で私は仕事が休み
7月最後と決めたので今日が最適だと
先月から決めていました
昨夜(7月28日)の母との会話

私「過食嘔吐最後の儀式だから
  何時に帰宅か教えてくれる?」

母「??」

私「お酒やめた時もたばこやめた時も
  うつの薬をやめた時も毎回
  最後のお別れの儀式やってたやん」

母「あー なるほどね」

私「改めて自分の気持ちの整理をしたり
  自分の身体と対話したりするから
  一人になりたくて
  帰宅時間いつもばらばらだけど
  明日は急に帰ってこられると動揺して
  儀式がうまくいかないから
  きっちり帰宅時間教えてもらっていいかな」

母「じゃぁいつもは夕方だけど
  晩御飯外食するから夜の帰宅にしようか?
  8時までは帰らないことにするね」

私「ご協力ありがとうございます」

ほんと母の理解に感謝感謝です
お酒も、たばこも、うつの薬も、
最後の時の
お別れの儀式
とても大切だと思います

お別れの時までに
私は最低1ヶ月は心の準備をするのですが
何より、当日の最後のお別れは
依存症克服には
マスト!だと思っています

下記がこの1カ月間してきた心の準備
右脳
=潜在意識に
イメージとして
 たたきこんできたことです



「依存症を克服した私」は

自分を愛することができる私

みんな心から感謝できる私

みんなと心から愛し合える私

同じ苦しみを抱く人達を支えられる私

みんなできらきら輝き合える私

「今」一瞬一瞬が幸せな私

ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう

イメージトレーニングのやり方としては
脳の波動をアルファ~シータ波の状態
(まった~り夢見心地な精神のことです)

上記の自己宣言文を
わくわくしながら
声に出して繰り返し発生する方法を
私はいつも取ります
(断酒、禁煙、断薬時も)

たいてい、公園や
通勤の緑がいっぱいの通りだったりするので
恥ずかしいから早朝とはいえ
小声ですが(笑)

寝る前や、朝まどろみの時や
早朝緑がたくさんある場所で
ゆったりできる時に瞑想します

時折眼球を左右に動かす動きを入れると
なお効果的だと思います

他にもいろいろな自己宣言を言葉にするのですが
また後日紹介させてもらえればと思います。

右脳(潜在意識)にたたきこめば
脳は既に
自分がそういう人間だと錯覚します



そうでない行動をとらないのが
当たり前だと認識します

超シンプルに言えばそういう理屈だと思います
まさしく「自己暗示」です♪


お酒もたばこも薬も
辞めるその日までは
がまんしたり減らしたりしてはいけない

がまんしたり減らしたりすると
益々「とても貴重なもの」
「とても嬉しいありがたいもの」
と脳が認識してしまうから


という理由で
人生最後のやめる日までは
一切我慢しない
最後の日にきっぱりやめる、
その時までイメージトレーニングに専念する

というやり方で私は
お酒とたばこと薬をやめることに成功しました

過食嘔吐もまったく
同じ「依存症」だと認識してるので
同じやり方で克服します



私が尊敬する
アレンカーの著書
たばこの辞め方は世界で
一番売れている本

だと思います

どの依存症も同じである理屈の答えが
この人のどの本からも
理解することができると思います
アレン・カーさん
ありがとう!!!

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)
(1996/05/01)
アレン・カー

商品詳細を見る



ダイエットセラピー [新装版] [セラピーシリーズ] (LONGSELLER MOOK FOR PLEASURE R)ダイエットセラピー [新装版] [セラピーシリーズ] (LONGSELLER MOOK FOR PLEASURE R)
(2011/12/23)
アレン・カー

商品詳細を見る



いつも買うスーパー
いつも
「何時までならお母さんが帰ってこないから
 4回くらいは食べ吐きできる
 ということは
 あれとこれとあれとこれを買って・・・」
なんて予算を考えながら
買い出しをしていたことも
もう最後なんだなぁと

食べ始めに戻し損ねてもいいように
野菜を食べます
量が必要なので
お安いもやしさん
大変お世話になりました

もやしさん


勢いよく嘔吐しやすいように
水分を多くとるのですが
麺類だと嘔吐しやすいので
という理由で
ラーメンに
うどんに
ソーメンに
大変お世話になりました

麺類さん


普段我慢してるものを
がっつり食べたくて食べたくて
食べてくて食べたくて
狂ってしまいそうになるんですよね
ジャンクのスナックに
甘いお菓子に

小麦を全般に控えなくてはと
大好きなパンも我慢してたので
パンにチーズやジャムや
塗りたくって食べまくってました

パンに、お菓子さん達
本当にありがとう

スナックさん
ロールケーキちゃん
和のスナックさん
パンちゃん


誤った知識のせいで
油全般
食事ではずっと我慢してたので
過食でいつも
カレーにカルボナーラに
フライにてんぷらに
ソースもの揚げ物
何度も本当にありがとう

カレーさん

カっさん



まーーーー
めちゃくちゃ買いました
金額にして8000円くらいでしたが
重たくて重たくて
写真ではわかりづらいでしょうか

予算を渋って、
「あ、、、、あれも心行くまで
 食べておきたかったのに・・・」
と心残りができてしまうことが
大変危険だと
考えて
普段お世話になってものは
ほとんど購入しました

るいが
「なんやねん」
とちょっかいかけに来てますね(笑)

るいと買い物袋たち


一応全体図を記念にととってみました
ご飯は2号×2回戦
でとってますが
結局足りなくて
さらに2号追加で炊飯しています

代わりに麺類は途中から
食べる体力・気力がなくなったので
半分以上は残りました

買ったものたち1

買ったものたち2

買ったものたち3

買ったものたち4


一度食べ始めてから吐くまでに
30分以上は絶対あけません
経験者はよくよくご存じかと思いますが
吐き戻せなくなってしまうんですよね

なので最初に
少し野菜を食べて
その後
目印
のものを食べます

きくらげとか
のりとか
色のついたもの

(いかに全て吐き切るか
 真剣すぎて
 なんか滑稽でわらけてきました・・・)

そこまで吐けば
「あぁ。よかった
 吐き残しはない」
と安心したいがために

(正味、水分をはじめから大量に
 取りすぎると胃の中で
 混ざり合ってしまい順不同に
 なったりもするので
 はじめだけ水はとりすぎない
 などの
 ばかばかしい
 コツがいろいろとあったわけです)


よかったのは
始めの2回くらいだけですね

「美味しいなぁ
 このままずっと食べ続けられるなんて
 天国のようだ
 だからなかなか
 過食をやめられなかったんだ」

なんてのんきに
考えながら食べてたのは

いつもたいてい4回くらいはやります
3回目4回目は
なんで止まらないのか
自問しながらも
延々ひたすら食べて吐くわけです


それを今回は12回・・・・

6回目をすぎた辺りから
食べられる量が
半分程度に激減します

最初に食べている野菜も
ほぼ戻していますから
実際身体の中には
ほとんど入っていないんです

おそらく味覚や
食道、胃袋、十二指腸が
脳に
「結構食べてるよ」
と伝えていたせいかと
考えていますが

お腹には何も入っていないのに
口をあける
かむ
飲み込む
さえ
どんどんどんどん
苦痛を通り越して
体罰のような
それくらいきつくなってきます

そこでやめておけばよかったのですが
自分をもっと苦しめたくて
私がこれまで食べ吐きしてきた
自然の恵み達の
無念には比べようもない
微々たる苦しみ
今回の食材には申し訳ない限りですが
今後ずるずる
再発させない為に

極限まで苦しみながら
食べ吐きしました

8回目くらいからは
食道から血の匂いがしました

常に食材と吐き戻すので
血液が認識できなかったのですが
間違いなく
胃酸で弱った食道壁に
吐き戻す大量の食糧の刺激で
食道に大きな傷がついたようです

これで最後だと
最後の12回目は
ほんとにごはん一膳分と
鶏のから揚げ1個とキムチ
アンパン半分とシュークリーム1個
を食べるのがやっとでした

通常の1回に食べ吐きする量の4分の一くらいでしょうか
それくらい普段の量がすごいって
ことですね・・・


トイレでベルトで下腹部をしめながら
食材が食道をとおっているのを感じながら
自分の嘔吐の声を聴きながら


「あぁ
 これでやっと
 依存から自由になれる」


とふらふらしながら
ずっと考えていました


何度も何度も吐き戻したトイレ
吐き戻した時にトイレを磨かないと
翌日胃酸で、水面に黒い跡がついちゃったね
いつも本当に我慢してくれて
ありがとう

トイレさん


いつも吐き出す時に
下腹部を占める為に使用したベルト

外食に行く時必ず携帯して
家族・友人とにこやかに
話しながら食事をした
直後に
一人、トイレで吐き出す時
いつも一緒にいてくれてありがとう

べるとさん


たばこをやめた時にライターや
シガレットケースを全て捨てたように
ベルトも捨てようかと思いましたが

記念にとっておくことにしました
過食嘔吐に苦しむ人に
私に何かできることをしたい
その決意を忘れない為にです

おまけ
ベジータこと
べじ♪

おまけ べじ



一連の「最後の儀式」をした後
トイレと台所をきれいに掃除をし
近くの公園に散歩に出ました

14時から食べ始めて
この時20時
セッティングと掃除の時間を
覗くと
5時間ずっと食べ吐きしていたことになります

公園で
これまで
依存症に苦しんだ自分
に自己ヒーリングをしました

本来
自然の恵みへ深く深くお詫びを
この時点でするべきだったのかもしれません


けれど
今回は
過去の自分への癒し
そして
これから
自然の恵みに感謝できる
自然の恵みや他みんなと愛し合える
そのことの喜び
をかみしめる
ことに集中したいと思いました

ここ数か月前からですが
「~しなければいけない」
ではなく
「今、~したい」
ことをできるだけ
実行するようにしています


いいことか悪いことか
分からないけれど
プチ断食を始めてから
そのあたりの知識を
頭ではなく自然と、身体から
体験してみたくなった為です


これまで
「もっともっと」
「足りない 足りない」
って食欲の奴隷だったね

今既に私は
充分満ち足りていたのに


家族と幸せに暮らして
自然に囲まれて
平和な日本の現代に生まれ落ちて
日々感謝できて
日々愛することができて


きっと
自分への感謝や自分への愛が
足りな過ぎたから
他に求めすぎたんだろうね

他に求めても永遠に
満足できるはずがないのに・・・
自分自身の問題だったのに


「褒めてほしい
 認めてほしい
 見てほしい
 気付いてほしい
 愛してほしい
 いつも思い出して欲しい
 ・・・・・」

いつもいつも
他へ求めてばかりだったね
それを
食べることで置き換えてしまって
本当にごめんなさい

もう一度、
他に求めても永遠に
満足できるはずがないのに・・・


自分自身に感謝して
自分自身を愛することができて
初めて
家族、友達、自然、
周りにあるみんなに
感謝できて
愛することが
自然とできるようになる



ということ
この年になって
今更
やっと
心と身体で理解できたよ

今まで
私の
「足りない何か」
の為に求め続けて
その
身代わりになってくれた
たくさんの
たくさんの
たくさんの
自然の恵み 食べ物さん達

本当に本当にありがとう

みんなのおかげで
これからは
心からみんなに感謝できるように
なったよ
心からみんなと愛し合えるようになったよ


「依存症を克服した私」は

自分を愛することができる私

みんな心から感謝できる私

みんなと心から愛し合える私

同じ苦しみを抱く人達を支えられる私

みんなできらきら輝き合える私

「今」一瞬一瞬が幸せな私

ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう


最後まで御一読下さった方
本当にありがとうございました!

これからは
「過食嘔吐経験者」として
また足痩せやダイエットの知恵など
ぼっくらぼっくら
記事にしていきたいと思います

気が向かれたら是非
遊びにいらしてください♪♪

最後ではありませんが
この記事の最後に、
いつもコメントを下さったり
拍手してくださる皆様、
気にかけて下さりお立ち寄り下さる皆様、
自分の為のブログと割り切っていたのに
どんなに癒されたか、励まされたか
分かりません

心より心より感謝申し上げます

今後ともご指導の程
どうぞよろしくお願い申し上げます

母とさっき
依存症克服の乾杯♪
ノンアルコールビールで:-)
いつも理解してくれて
支えてくれたお母さん
本当にありがとう
これからたくさん孝行させてね

お祝いのノンアルコールビール



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るいべじ

Author:るいべじ
食べても食べても満たされなくて
食べて吐いてを10年以上繰り返してきました

ずっとずっと習慣化してしまった
「痩せなきゃ」から自由になりたい!!
なのに飢餓状態の身体は
食べてないのに、アホほど運動してるのに
じりじりと太っていきました


双極性障害発症をきっかけに
アルコール依存症(10年)と、タバコ依存症(16年)
患っていましたが、3年前から克服しました。

今後も再発の心配はないと確信できています。
同じ悩みをお持ちの方にこのことで私に
お伝えできることもアウトプットしていきたいと
思っています。

ブログに疎くて、見易さや情報の紹介などはじめは拙くて
まことに恐縮です・・・
ゆっくりですが、見やすいように精進しますので
関心のある方、気が向かれたらまた覗きに来てください

私の変化を冷やかしにいらしてくださるお心持ちだと
大変光栄です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。