FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時短 足痩せ♪ ⑤深呼吸で人生が変わる♪ 腹横筋の鍛え方つづき

時短足痩せ♪ ⑤深呼吸で人生が変わる

かなり間が空いてしまいました
今回も足痩せの話からまたガン予防まで?
話が飛んじゃったりしてます・・・

皆様にお伝えしたい理由は
効果が出やすい足痩せで
自分を好きになれることが
ダイエットの大きなヘルプになるから

運動やらマッサージに追われる
時間貧乏ダイエットからの
開放感を味わっていただきたいからです


毎日やりたいことはいっぱいあるのに
睡眠を十分確保したいのに
リンパマッサージやら
美脚エクササイズやら
貴重な時間をかける価値が
「その方法に」本当にあるのでしょうか

もっと「近道」は世の中にたくさん
あるかもしれないと
過去の私のような方に
お伝えしたくて仕方がないのです


私のご紹介する「近道」は
数ある近道のうちの一つにすぎません

私のご紹介する
時短足痩せ♪は
姿勢を整えたり
体幹を鍛えることで
日常生活を普通に過ごすこと

美脚エクササイズ
になっている


毎日プラスアルファのたった15分~20分
筋肉を緩めたり
身体の水分を流しやすくする
為の時間を費やすだけ


効率の悪い、時間に追われるかつかつ美脚生活よりも
効率の良い、時間を自分が楽しむ為だけに使える
美脚生活にスイッチを切り替えませんか♪


という趣旨です

前回の続きは
腹横筋を鍛えるメリットなどご紹介しました
腹横筋の鍛え方、行きたいと思います

① 「深呼吸」で鍛える!!!
   
②  体幹トレーニングで鍛える
   アイソメトリック系
   エキセントリック系 

③ 普段の歩き方・立ち方で鍛える
④ 超マイナー 手を虎担ぐ で鍛える



--------------------------------------------------


① 深呼吸で鍛える


いろいろな体幹トレーニングが紹介されています
私の意見としては、
既に日常生活で体幹が使えている人
→トレーニングおすすめ♪

過去私のように、姿勢やゆがみが原因で
日常生活で体幹が使えてない人
→深呼吸でのエクササイズからスタート
 がおすすめ♪


です

体幹トレーニングは負荷が強そうだし
効果がすぐにでそう♪


というイメージがあるかもしれませんが
順番として後回しにするべき理由は

「内側の筋肉(体幹)」を鍛えるはずが
「外側の筋肉」を鍛えてしまう
 で終わってしまう危険性が高いから


です


体幹がいろいろな部位を示すということは
前回お伝えしました
ややこしいので今回は
腹横筋と腹直筋のテーマとします

腹横筋
(内側)
はコルセットのように
おなか周りをぐるっと支えてくれている
筋肉です

腹横筋横から



腹直筋
(外側)
は、身体を前向きにぐっと丸める為の
筋肉です

腹直筋前から


過去の私のように体幹が使えてない人が
体幹トレーニングで
お腹に力を入れようとすると
内側の筋肉では支えきれないので
つい
外側の筋肉、腹直筋で
負荷に耐えようとします

腹直筋と腹横筋は拮抗筋肉である
という説とそうでない説がありますが
どちらにしても
初心者は
できるだけ
腹横筋、
内側の筋肉だけを
使えるようなエクササイズが好ましいのです

(拮抗筋肉とは
 上腕三頭筋と二頭筋のように
 ペアになっている筋肉のことで
 片方が収縮していると片方は弛緩していて
 収縮できない関係を示します)

「あ、今腹横筋使ってる♪」

という感覚が
身体で分かってきたら
もう大丈夫!!
興味のあるいろいろな
体幹トレーニングにもトライしましょう♪


深呼吸のメリットは
これまたかなりかなり深いので


別カテゴリでやりたいと思います

政府が、対処療法第一!の製薬メーカー・病院との
マフィア的もちつもたれつ関係をすっぱり手を切って

深呼吸を全国民に推奨すれば
社会保障費めっちゃ削減できると
私は本気で思ってます



私の推奨する深呼吸エクササイズは
時期に応じてやり方を変えていってもらいます

① スタート時期
② 腹横筋が感じられるようになってきた時期
③ 腹横筋が使えるようになってきた時期



① スタート時期

深呼吸エクササイズは
歩きながらでも、座っていても
いつでもどこでもできる
のが最高なところですが、

「腹横筋を使っている感覚」
がつかめるまでは
意識的にこのエクササイズを
とりいれることをお勧めします♪
横になっている状態が他筋肉を極力使わないで
一番体幹を実感しやすい体制だからです

あおむけ



仰向けに寝っ転がって
楽な姿勢になって下さい
足の向きや角度など難しいことは
考えなくて大丈夫です
(また足痩せのカテゴリ内で
 「流す」ところで詳しく追加します)

この時、手は腹横筋を感じて欲しいので
深呼吸を繰り返す間、
「軽く」手をそえてみましょう


みぞおち
よこっぱら
せなか・・・etc
いろいろなとにかく場所を手で添えてみる
ご自身の腹横筋を感じて下さい♪


鼻からゆったりと息を吸います

息を軽く止めます

口から息をゆったりと吐きます

口から息をゆったりとまだ吐きます

(この時点で既に吐き切ってるんじゃ?
 ってくらい吐いてます)

口から息をふぅぅぅって感じになりますが
まだ吐きます

(残りの体内の空気を無理やり吐いてる感じです)

苦しくない限りで数秒このまま静止して
腹横筋の収縮を感じます



これを繰り返します
慣れてきたら
「分けて」
息を吐かなくても
「いっき」に

ふーーーーーーーーーーーー~~~~ぅぅぅぅぅ

って感じで吐きます



慣れないうちは数を数えた方が
テンポよくできて楽しいかもしれません


吸う「1、2、3」
止める「1、2、3、」
吐く「1、2、3、」
吐く「1、2、3、」
吐く「1、2、3、」
止める「1、2、3、」

3回目に吐いている時には

お腹全体が天然のコルセットで

きゅうぅぅぅぅ~~

って
しまっているのを感じることが
できますよね?



この感覚が
「今、腹横筋が鍛えられてる」
ってことです



ただの深呼吸ですが、
この方法で腹横筋にかかっている負荷は
思っているほど軽くはありません
思っている以上に大きいです!



体幹トレーニングで10秒間同じ姿勢が
保てなかった私が
今では同じ姿勢を100秒以上キープできるのも
深呼吸エクササイズをしていただけで
です!!
そうなったらどんな体幹トレーニングでも
気持ちよくって楽しい限りですよ~

腹横筋を鍛える以外にも
深呼吸のメリットは計り知れないほどです
「たかが、深呼吸」
と過去に思っていた時期がありましたが
今では
数々の伝統武術や気功
私が取り組んでいる霊気ヒーリング
あらゆる技術に
深呼吸が取り入れられているのも
納得できるようになりました
うつからの回復期これに助けてもらったようなものです
なぜ医者はこの手の知恵は全然
さずけてくれないんだ???

専門家によっては
途中で息をとめないやり方や
息を吐きすぎない方がいいという説もありますが、
私は特に初期のスタート時期は
吐き切った時の
おなかきゅぅぅぅぅぅ~~
がポイントだと思います
息を吐き切るデトックス方法も
推奨されているので
ご安心なさってじゃんじゃん
深呼吸による心身のデトックスも
一緒に楽しんじゃってください♪


エクササイズの回数の目安は特にありません
一日1回でも10分でも何回でも
(1日トータルで15分を推奨する人が多いです)

「ダイエットの為に鍛える!」
ということではなくて

「今後の毎日の生活に取り入れる」
感覚で
無理のないペースで始められるのがいいと思います



ただでさえ、
「毎日やるといいこと」
の情報の洪水の今
貴重な時間は
義務感でむりやり何かを
する為に費やすのは良くないです
それがどんなに体に良いことであっても・・・
とひしひしと感じているので


② 腹横筋が使えるようになってきた時期

 感覚がつかめてきたら、
 立ちながら、座りながら、
 歩きながら
 同じことを試してみてください

 はじめは深呼吸だけ心がけて

 慣れてきたら
 下記も意識してみて下さい♪

 天から1本の糸で頭がつりさげられている感覚
 =
 脊椎の一つ一つが押さえつけられていない
 上に引き上げられて余裕のある状態
 =
 肋骨全体が上に持ち上がっている状態
 = 
 腹横筋が使えている状態


 感覚の掴み方としては
 私のやり方は↓
 肩を一度思いっきり上げます
 アメリカ人がすっとぼける時のポーズです

 肩上げアメリカ人


 「息を吐きながら」肩をさげます
 (なれない時はゆっくり下げます)
  この時、同時に
  肋骨全体をひきあげましょう

肩下げ お月様と



 この状態を常にキープする感覚です
 詳しくはまた、時短足痩せ♪の
 立ち方のところで詳しくやりたいと思います

 ほんとは深呼吸のコツもプラスして
 もっともっと加えることだらけなのですが
 一つずつ習慣化させていくことが一番だと思ってますので
 また少しずつ別のコツも紹介させていただければと
 思っています


今この記事をお読み下さっておられる方で、
体幹にイマイチ自信がない方

「今」
是非トライしてみませんか♪


「今」が
ご自宅なら是非①の寝っ転がっての
深呼吸エクササイズを試していただきたいですが
電車の中だったり
寝っ転がるのは難しい環境かもしれまん
それでもこの②の深呼吸だけなら
どこでもできるはず

深呼吸を試してみるだけなら

「1分」かかりません


「へ~、今度やってみよう」

では


実は、「今度」って永遠に来ない・・・

というケースが8割以上だと
私は思ってます・・・

この記事を読んでくださっている
「今」
が腹横筋との関わり方が人生で変わる
たまたま
そんなタイミングなのかもしれませんよね♪

そんなご縁であれば
とても光栄に思う次第です

このエクササイズは気づいた時
やりたいなと思った時に
いつでもいいので
通勤中、仕事中の区切りのいい時、入浴時
などお好きな時に取り入れてみて下さい

私はちなみにこの時期
加圧トレーニングと有酸素運動を
しまくっていた時期でしたので
ウォーキングをしながら
深呼吸エクササイズしてました
さすがにジョギング中は無理でしたが(汗)
海や公園の緑達と一体化が
味わえて気持ちよいのです~


③ 腹横筋が使えるようになってきた時期

  目安として、体幹トレーニングとして
  紹介するはずだった下記の姿勢をとって
  10秒以上静止するのが苦痛でない
  20秒余裕かな?
  それくらいが
  「腹横筋が使えるようになってきた時期」です


体幹トレーニング アイソメトリック系



  この時期になれば、

  「日常生活で常に深呼吸をしてる」
   自分になってみようと意識してみましょう

  
「いつでも深呼吸」
  と意識していると、
  
  仕事中でも読書中でも掃除中でも
  なんでも熱中している時の呼吸が
  意外とかなり浅いこと
  時には呼吸が止まっていることに
  気が付かれると思います

  深呼吸ついでに私は今
  「お尻締め」も意識してみています
  深呼吸と一緒にお尻を占めることを
  インドのヨガで
  「クンバハカ」というのですが
  大きな話ではガン予防にもなると
  紹介している人までいる呼吸法
 
  私の尊敬する人の1人
  中村天風さんの本で知りました

  深呼吸+お尻締めで
  全身の各神経叢が一気に刺激されて
  (肛門神経叢、太陽神経叢、
腹腔内神経叢、横隔膜神経叢)
  普段の日常生活って
大なり小なりストレスにさらされて
交感神経優位な生活といえます
(さらに加齢とともに交感神経優位になります
 意外ですよね 逆のイメージをしていました)

  そこで深呼吸とお尻締めで
  各神経叢に刺激を加えると
  副交感神経優位に切り替わるから
  自律神経のバランスが整う
  
  この理屈を、躁ウツのひどい時期に
  なぜ精神科医が一言でも紹介してくれなかったのか
  今でも不思議でなりません

  中村天風さんのお弟子さん?には
  山本五十六さん、松下幸之助さん、宇野千代さん、
  ロックフェラー3世・・・などなど各業界の
  超一流の顔ぶれには驚きました
  いろいろ本が出てますので
  興味のある方は是非御一読下さい~ 
  たくさんありすぎて
  私はどれを読んだか忘れてしまって・・・・(汗)
  おすすめの本が分からないけど
  たぶんどれも一読の価値あり!だと
  http://book.akahoshitakuya.com/s?q=%E4%B8%AD%E6%9D%91%20%E5%A4%A9%E9%A2%A8

ではでは続きはまた次回に
行きたいと思います 
  

昨日はあつこさんと
こってりエビの揚げ物やら
チーズ盛り合わせやら
ミックスナッツやら
頂いて

帰りにはつい
アルコールフリービールと
ハーゲンダッツ

という夕食だったので
今日は朝と昼だけプチ断食です
外食したら
口の中がしょっぱくて
つい甘いものが欲しくなるんですよね

もう私は昔みたいに我慢しませ~ん

食べちゃっても昔みたいに
後悔しませ~ん♪


今日調整したらいいだけだもん


そんなにめちゃめちゃ
食べすぎたわけではないので
今日は丸一日ではなく
朝昼だけのプチ断食です

そこらへんの判断は
カロリー計算ではなく
「どれくらい胃がもたれているか?」
で判断しております



朝と昼だけ
生姜と人参をすりおろしたものに
少しだけ質のいいはちみつを
いれたものに
水素水を混ぜて飲みます

夜から数えてたったの18時間なのに
デトックスが進んでいること実感できます

気持ちが良いので
記事にしたらお散歩に行こうかと
台風どこいっちゃったんだろ??
ただいま目の中??

スポンサーサイト

時短 足痩せ♪ ④体幹鍛えるってこんないいことづくめ♪

ふ~ 久しぶりに足痩せ続き再開したいと思います♪
あ、ブログのタイトル変えなきゃぁ
と超適当なタイトルに取り急ぎ
変更してしまいました・・・・

何か気に入りそうなタイトル思いついたら
また変更しますです

おかげさまで過食嘔吐は現時点
全く問題ありません
むしろ、ローフードや断食に
益々興味が湧いて
今日つい亜麻実オイル衝動買い
しちゃったり
わくわくに拍車がかかっておりますです

↓前回までのおさらい
時短♪足痩せ
Q1 どうして足痩せが本当のダイエットに
   マスト!なのか?
 

A 迷路のように迷いやすいダイエットと違って
   まっすぐ直線で成功!
   
   足痩せは簡単だから♪   
   やればやるだけ成果がでるから
   ダイエットで迷子になっちゃった時
   折れた心に愛の手を差し伸べてくれるから♡



 A ダイエットに、右脳(深層心理)に
   理想の自分を鮮明にビジュアルで
   落とし込む手段は大変有効

   着実に日々きれいになって行く
   自分の足を毎日眺めることで
  
   視覚から右脳へたたきこみがスムーズになる
   わくわくの効果がストレートに
   右脳へ伝わりやすくなる♪♪



Q2 HOW TO 時短足痩せ?
嘘みたいだけどほんとです

毎日所要時間は15分~20分
たったこれだけで
理想の足と一緒に過ごせる♪♪

① 足の形を整える
1:腹横筋(内側の筋肉・体幹)を鍛えて
  上半身で頭・身体を支える
2:筋肉で好みの足にデザインする
② 体液を全身に流れやすい体にする
1:筋肉をゆるめる
2:ストレッチ
3:リンパ液
③ 本来あるべき立ち・座り姿勢を
常に心がける



というわけで
① 足の形を整える
1:腹横筋を鍛えて
  上半身で頭・身体を支える
の続きから行きたいと思います

----------------------------------------------------

あくまで
身体を支えるのは
「骨」

でも、日々の活動で動き回るのに
よつんばから2足歩行になった
細長い人間は
骨だけで動くには不安定
バランスを保つ為に
「内側」の筋肉を
補助的に使っています


通常は無意識で働くはずの
「内側の筋肉」
でも現代人は様々な体のゆがみの
せいで
「外側の筋肉」を不要に使い
「内側の筋肉」を衰えさせている
ケースが多いようです



「内側の筋肉」を
本来あるべき状態に
活動させて
「外側の筋肉」は休めてあげましょう


身体を一身に支えてきて
不要に発達しすぎた
ふともも
ふくらはぎ
もっとゆったり
おやすみさせてあげましょう
本来必要な筋肉だけに戻して

すっきり
すりむな
ふともも
ふくらはぎに
戻りましょう♪



足痩せに関して脂肪の話はまた
最後にします
(結論 本来脂肪は足につきにくい)


「内側の筋肉」

いわゆる「インナーマッスル」

いわゆる「体幹」

いわゆる「コア」

私が言う「腹横筋」
などなどなどなど


ややこしいんで

「体幹」

に統一しておきます

皆様よく耳にされる
「体幹」
----------------------------------------

「体幹って何??どこ??」


実は、体幹という言葉を

使用する人間によって
示す部位がまちまちです


なので決まった部位をしめしていない
なーんとなく身体の中心の内側の筋肉
とイメージしていただければOKだと思います

混乱しそうでしたら
下記一例ご参考までに

① 外側の筋肉も内側の筋肉も
いっしょくたにした
「胴体全体」のことだったりもします

体幹1
 

② 腹横筋 多裂筋 横隔膜 骨盤底筋群のこと
だったりもします

体幹2


③ ②の
腹横筋 多裂筋 横隔膜 骨盤底筋群に
腸腰筋
腰方形筋
を合わせて言う場合もあります

体幹3


 

「体幹」鍛えるって
こんないいことずくめ?♪



はい!!!!

足痩せの為に「体幹」を鍛えることは
メリットのごくごく一部にすぎません

ほんとは
単独カテゴリで詳しくやりたいくらいです


 例1 身体の土台がしっかりするので
   全身の筋肉を無理なく使うことができる
 
     恩恵→例 足痩せ♪

 例2 姿勢改善    

    重たい頭、上半身をおなかの部分は
    腰椎でしか支えていない為
    現代人の生活では不自然なゆがみが多発
      恩恵→例 腰痛るいべじ完治!!
           カイロプラクティックに費やした
           金額たった3ヶ月で6000円×9回
           5万4千円????
           はじめから体幹トレーニングして
           姿勢に気を付けていれば
           かからなかったお金(涙)
           勉強させていただいたと思いましょー

 例3 下っ腹のぽっこり改善!
    ウエストにくびれ出現!!
  
  
    飢餓状態の子供のお腹って、皮下脂肪は
    ほとんどないのにぽっこり出ていますよね
    あれは、内臓を収める為の内側の筋肉を
    作る為のタンパク質が摂取できていないから

   
    ちなみに私も体幹を鍛える前
    外側の腹直筋や外腹斜筋しか鍛えていなかった時は
    ぽっこり出てました
    反り腰な上にこれですから
    随分醜い下腹部だったんです(涙)
    それが今!!
    体幹が強くなって
    常に「天然のコルセット」を装着している状態♪♪    
    

    生まれて初めて
    「くびれってこういうことか(涙)」
    って
    体幹により体感している毎日
    たーーいへん謝と激の毎日です♪

    速筋ばかりがんばって鍛えてた時の
    体の重たさ、プロポーションがごつすぎて
    自分が好きになれなかったせつなさ
    と比べてなんて快適なんでしょう(涙)

    体幹さいこ~



例4 便秘解消

    腹横筋が大腸を直接刺激することで
    蠕動運動を誘発
    よく、直接手で下行結腸・S状結腸を押し出すように
    マッサージするのがいいとか
    おなか全体を「の」の字に押し出せばいい
    とか
    便秘には食べもの飲み物以外にも
    こういった直接的なアプローチが有効なのは
    周知の事実です
   
    体幹を鍛えることで、わざわざマッサージしなくても
    オートマチックにを刺激してくれるなんて
    楽ちんですよね♪

    恩恵 → 数知れず無数の恩恵!!!!!

       
         実は、
         
         腸は「第二の脳」ではないか
         と言われる程
         現在様々な新しい役割が解明されています
         詳しくはまた今度別カテゴリでやりたいです

         小腸の調子も良くなるので
         栄養分酵素の吸収率がアップってことは
         ↓
         美肌効果♪
         ミトコンドリアがエネルギーを
         作りやすくなるので基礎代謝UP
         基礎体温UP
         ってことは
         副交感神経が優位になる時間UP
         自律神経のバランスが整う
         ↓
         ストレスの対処がうまくなる
         ↓
         数知れず無数の恩恵!!!
         きっと
         ガンなんてお呼びでない人生との出会いです♪


他にも他にも
体幹を鍛えるメリット
というか

「本来オートマチックに稼働しているはずの
体幹が現在稼働しづらくなってる
それを再稼働させる
メリット」



ってたくさんたくさんたくさん
あるはずなんですよ~


ついついいつも長くなっちゃって・・・(汗)
次回こそ鍛え方の実践に入りたいと思います

前回も鍛え方の実践はちょこっと触れましたが
今回も軽くご紹介だけ

① 「深呼吸」で鍛える!!!
   トレーニングすると初心者は
   誤って外側の筋肉を鍛えてしまう
   深呼吸のエクササイズなら
   失敗しにくいです

② 体幹トレーニングで鍛える 
   各1パターンずつだけですが  
   アイソメトリック系と
   エキセントリック系 

③ 普段の歩き方・立ち方で鍛える
④ 超マイナー 手を虎拉ぎで鍛える

 


上記の予定です

いつもつい熱くなちゃって
だらだら記事になってしまう・・・
反省(涙)


だって


知らなかった時の自分に教えて
あげたいんですもの


時間をかけて一生懸命
速筋のトレーニングしては
ぽっこりおなかがいつまでたっても
引っこまないし

時間をかけて一生懸命
足のマッサージ・ストレッチしては
気疲ればっかりで
夕方には結局パンパンだったし(涙)

はい、

シンプルかつ
みやすい記事になるべく
精進致しますです

今日のお昼には
グレープフルーツ
サラダ
(キャベツ 人参 生姜
ピーマン 玉ねぎ セロリ オクラ
少量 すりおろしたり
細い千切りにしたものに
納豆 すりごま 
おニューの亜麻実油♪♪
を混ぜたサラダ)

玄米パフェ♪
(玄米を一晩ぬるま湯につけながら
お湯を入れた瓶と一緒に
発砲スチロールにおいといた
ものを
すり鉢でくだいたふやけた玄米
くるみ アーモンドと
豆乳ヨーグルトと
はちみつ きなこ 少々
レーズン
 チョコレート味のプロテイン
 めちゃうまい!!!!)

かなり満足♪
朝フルーツだけにしてから
(最近はすりおろした生姜も
 水に溶かして)
ほんと元気になってきたのが分かります

朝昼、炊いた玄米に温野菜たっぷりに
卵や魚をしっかり食べていた時
仕事終わったらもうお腹すいてたし
疲れてへとへとだったのに




朝フルーツだけ
昼もフルーツと野菜少々だけ
帰宅後しっかり食べる

今の方が仕事終わってだんぜん元気!!



仕事終わって今まで電車で
帰宅してたのに
今は20分徒歩で帰ってます
くそ暑いけど、日傘さえさしていれば
自然の気が、デトックスされている
身体に染み入る感覚が気持ちいいんです♪


夕御飯はお母さんと
普通の加熱した食事を
楽しく美味しくいただくと決めてます

今日は昨日の残りの冷たい
味のしみたおでん~♪♪
サンマの匂いもするぞ
楽しみ楽しみ♪♪






時短 足痩せ♪ ③腹横筋となぜ関係あるの?どうやって鍛えるの?

ほんと暑さが本格的ですねぇ
プチ断食後に
冷えたスイカ♡
冷えたパイナップル♡

ほ~~んと体にしみて
体温もぐっと下がっていく感覚
最高~♪


足痩せ続き、いきたいと思います

よく話が長くなってしまうので
ちょこちょこ
全体図を交えながら
つづっていきたいと思います

-----------------------------------------------------------------
全体図

♪♪時短足痩せ♪♪


Q1 なぜダイエットに足痩せがポイントか?

簡単!
  やればやるだけ
  結果が出るので自信に繋がる


②きれいになっていく足の変化に
 ファッションも変化させていくことで

 「わくわく」を潜在意識に
 インプットしやすくなる♪


  ↓サラリーマンなどに昔から人気の
   超おすすめ潜在意識活用
   先駆者 ジョセフマーフィー 是非♪
   
   潜在意識の活用は
   アルコール克服でもニコチン克服でも
   多いにお世話になりました
   ダイエットにも同様、使えるので
   ぜひぜひです

   別カテゴリでまたじっくりやります:-)
マーフィーの法則マーフィーの法則
(1994/02/02)
嘉門達夫

商品詳細を見る


Q2 How to 時短足痩せ?

③ 足の形を整える
 1:腹横筋を鍛えて上半身を支える
   →本来の骨格に戻す
 2:筋肉で好みの足にデザインする


④ 体液が全身をオートマチックに
流れやすい身体にする

⑤ 本来あるべき姿勢を常に心がける


全体図終わり☆
----------------------------------------------------------


前回記事では
③足の形を整える
1:腹横筋を鍛えて上半身を支える
→本来の骨格に戻す

までイメージをお伝えしました
ここをちょっと続きいきたいと
思います


③足の形を整える
1:腹横筋を鍛えて上半身を支える
 
  A:私生活での重心の本来の在り方
  B:体幹とは
  C:腹横筋を鍛えるメリット
  D:腹横筋の鍛え方


 2:筋肉で好みの足にデザインする



↓A私生活での重心の本来の在り方


えっと


たくさんの女性が
重心の在り方がおかしいから
脂肪率が低い女性までもが
足が太くなってます


だから

重心の在り方を戻せば
本来の脂肪率分の足の
太さにしかなりません



前回記事のおさらいをかねて

人類が二足歩行を始めてからの本来の重心の在り方って?
本来の重心の支え方って?

いろいろな説がありますが

るいべじは

骨 → 内側の筋肉 → 外側の筋肉

の順位で重心のバランスをとっている
と感じています

  (内側の筋肉は無意識で
  30%くらいは常に稼働してくれるはずの
  筋肉)

   (多くの説が骨説よりも
   筋肉で重心を支えてる説を強調します)


しかし
私だけでなく
多くの現代人は
逆に
なってます

男性はおいておいて
日本人女性こそ
もっと
ここ、
注目して
美しい脚に
なるべきです♪


骨 → 外側の筋肉 → 内側の筋肉

骨小



外側」は空気に触れる皮膚に近い側
(腹直筋や大腿直筋のような大きな筋肉)

内側」は身体の内臓に近い側
(腹直筋や横隔膜やいわゆる
 インナーマッスル)
という意味で使用しています


腹部切断大

↓スマホ用
(なぜかスマホでは
 うつらない??)
お腹切断面小


本来は
骨だけ
で立てるはずで



日常生活において
いろいろな動作をすることで
重心は都度都度変化しますから
その時に

「内側の筋肉」

が支えてくれたり
動きの為に
骨を助けて
重心を支える
補助をしてくれます



さらに獲物を追いかけたり
重たいものを持ち上げたり
より
パワーが必要な時に
身体の重心のかかり方は
激しく変化しますから

「外側の筋肉」


が支えてくれたり
パワーをもってして
重心を移動してくれます

常にこんな動きが出来ていればいいのですが

座りっぱなしや動かない
現代生活の私達

人によって度合いは様々ですが
いろいろな形で不自然な
重心の支え方をしています




外側の筋肉で立ったり
歩いたり座ったり
する癖がついてしまい
本来無意識に動いてくれるはずの
内側の筋肉が使われていない



結果として

足を意識した時
日常生活では
肥大する必要のない
外側広筋
大腿直筋・・・などなど
外側の筋肉ががっしり
鍛えられていく



豊富ながっしりの筋肉の
おかげで(?)
脂肪がたくさん支えられて

筋肉を動かしていないと

血流・リンパが滞り
脂肪は益々蓄積されやすくなり



ただでさえ
日常生活では
欲しくない筋肉が
太くなっているのに


脂肪もさらに
固い筋肉でつきやすく
脂肪でも
益々太くなっていく

という
負のスパイラルです

私は
接客業で猫背だと
売上があがらない!!!
と一生懸命
猫背をやめようとしたら
極度の反り腰になってしまい


それが元で
超O脚
超腰痛
を経験しました

O脚がひどい時って
ほんと足は
ちょっとしたむくみで
すぐ太くなってしまい


毎日毎日
泣きそうなくらい
ストレッチや
マッサージを
対処療法でしかないのに
長時間かけてやってました(泣)


いうわけで
「骨」
だけで立つ
イメージは
常に心がけるしかありませんから

なもんで
次に支えてくれる

「内側の筋肉」



無意識で活用できる
そんな生活にできるように



「それまで」は
しっかり意識したり
「時短」エクササイズ
していきましょう
ということです♪♪


  (「身体をデザインする為の外側の筋肉」
   は別のテーマでつづりたいと思います
   好きな体にする為の
   内側を鍛えた上での
   外側の筋肉は
   後付で好きなところだけトレーニングしましょう♪


「基礎代謝を上げる為の筋肉」
   「成長ホルモン分泌の為の外側の筋肉」
   についても
   別途つづりたいことがやまやまあるのでまた今度:-))


---------------------------------------------------------------------
次回は
③足の形を整える
1:腹横筋を鍛えて上半身を支える
  A:私生活での重心の本来の在り方
  B:体幹とは
  C:腹横筋を鍛えるメリット
  D:腹横筋の鍛え方


2:筋肉で好みの足にデザインする


続きを
ぼつぼつ進めたいのですが

腹横筋の鍛え方の
結論だけ先に
お伝えしておきたいです


結論
=おすすめの腹横筋の鍛え方


深呼吸です♪♪


いろいろな体幹トレーニングがありますが

普段内側の筋肉が使えていない方が
いきなりこれらの体幹トレーニングに取り組むと

内側の筋肉の使い方が分からず
外側の筋肉を使ってしまいます

たいていの筋肉が拮抗筋であることが多いので
(拮抗筋というのは
 筋肉の片方が使われると
 片方が使われなくなる
ペアの関係同士の筋肉のことです)
 太ももを前を持ち上げると
後ろ側がゆるみますよね
ストレッチなどでも
拮抗筋同士を意識しながら
片方を伸ばしたらもう片方も
伸ばす としてあげると
より筋肉のバランスが整います♪)


内側の筋肉を鍛えてるつもりが
逆に
益々外側の筋肉を鍛えることになる(泣)
可能性が高いので



内側の筋肉が弱い
(かつての私)のような方を
想定して、
鍛え方の順序としては
「深呼吸」 
から
です♪



電車待ちとか
仕事の
ちょっとした合間とかに
深呼吸エクササイズ
だけで
内側が強くなった今は

私も体幹トレーニングは日々取り入れています
外側の速筋と違って遅筋群なので
毎日できて気持ち良いですよ♪

日々の生活で
歩いているだけで
何かの動きをかけただけで
しょっちゅう感じる
内側の筋肉
とってもとっても快感ですよ~♪♪

ダイエットの途中でも
「しまった感じ♡」


体幹だけに体感できるので
たいへん激ものです♪

(体幹の大部分は認識できない筋肉・・・
 なんで体感?ってつっこまないでください・・・
 おやじダジャレが使いたいだけなんです~・・・)


続きはまた次回♪

続きを読む

時短 足痩せ♪ ②足の形を整える:骨盤の正位置の戻し方

えっと引き続き足痩せに
ついてつれづれと

① 足の形を整える
② 体液を全身に流れやすい身体にする
③ 本来あるべき立ち・座り姿勢を常に心がける


上記が足痩せの
三大ポイントだと
私は考えています

今日は
①と③のミックスを少しずつ

同じ太さでも
形を整えたら
どんな足でも美脚になる♪



細くても
形が悪ければ
美しい脚とは言えない


当たり前のことなんですが
これすごく抜けがちな
大切な要素です

足痩せ1

足痩せ2

下手だから分かりにくいですが(汗)
だんぜん
細めのBより
太めのCの方が
私は
魅力的な足だと思ってます!!



(ほんとにへたくそですいません(汗)
普通イラストのせる方って
デジタルで描いてらっしゃるんですよねぇ

アナログのしかも
写メって・・・
ですいません・・・
スキャナもなんか調子悪いというか
使い方覚えてないし(汗))

くどいくらいに
自分では憎たらしい脂肪でも
形さえ整えてあげれば
足はきれいになります
(考えようによっては身体自体
 そうなんですよね 今更ですが)


私はいわゆる
すっごいO脚でした

でもやっと治しました♪♪
O脚じゃない人からしたら
まだまっすぐではないけれど

めっちゃめちゃ改善された
自分では
もうまっすぐ脚♪です:-)

足痩せ7画像


どうやって治したかというと

「腹横筋を鍛えて
 腹横筋で上半身を支える姿勢
 を
 常に自然な状態にする」
 (+舌の筋肉で頭を支える)


腹横筋の鍛え方は今後のブログで
詳しく紹介させていただきたく

ちなみに
「姿勢」といえば
「背筋」
と言われますが

背筋を頼ると
肩こり・腰痛がひどくなります


こんど詳しくかきたいのですが
身体のバランスを保つのではなく
身体を背筋でガチっと固めてしまうから
というイメージを
もっていただければ・・・

今回はなぜ
腹横筋を鍛える必要があるのか
イメージを
掴んでいただければと思います



身体を上半身でも支えてあげて
足の負担を減らしてあげましょう♪
すると

本来立つ歩くだけでは
そんなに強く使わなくていいはずの
筋肉達を
使わなくてよくなります


上半身の重みという負荷が
骨盤から解放されるので
骨盤も正しい角度に戻りやすくなります

なので、
O脚も治り
本来あるべき
足の筋肉の使い方

できるようになります

足の表層筋肉ばかり
使ってしまう変な姿勢では
ついて欲しくないところに
肉のつく変な形の足に


足や腰回りの
深筋
使えるようになると
筋肉体積は少ないままの
すらっとした
真央ちゃん足♪


その為には
腹横筋で上半身を支える
というか
バランスをとる
ことが大切です





腰痛とO脚がひどかった
反り腰だった頃の私

足痩せ3




身体の重みを全て骨盤より下で
支えていました



下半身に
上半身と下半身の重みが全てかかり
自由がきかない状態でした



骨盤そのものが起き上がっていなかったので
足がゆがみ
そこへすべての重みが
かかるもんだから
ゆがみそのものに負荷がかかっていたことになります


そういう環境で
足の外に外に
向けられている負荷のおかげで

足の外側の筋肉ばかり
日々酷使したということです


(足つぼをしていると
 普段どこを酷使しているか
 すぐにわかりますよ♪) 


なもんで
益々
足全体のシルエットでいっても
太いシルエットを
作り出す姿勢になる

恐怖の負のスパイラル


今の
時短足痩せエクササイズで
腰痛ともおさらばしている私

足痩せ4



下半身だけではなく
上半身でも体を支えています



骨盤に負荷が少ない
ので
動きやすい



腸腰筋を使いながら
歩ける



腰痛とおさらば!!
(それだけじゃなくて
 背筋使い過ぎが緩和されているから
 という理由もありますが
 これについてはまたいつか)

さらに
骨盤に負荷が少ないので



骨盤を起こせる!!

足痩せ6


昔:骨盤が寝ている状態だった

骨盤のゆがみを治したり
起こそうと思っても
負荷がきつすぎて
重みで起き上がれない状態だった



今:骨盤が起きた♪♪


本来あるべき姿勢を
自然にとることができる



腸腰筋を使いながら歩くうちに
大腿骨が本来の角度で
動くようになってくる



O脚ではない
本来の足の角度に戻る

足痩せ5


という理屈です

元々理屈が分かってから
姿勢を正していったわけではなく

腰痛があまりにも
反り腰のせいで
ひどくなった為
必要に迫られて
仕事中
ずーーーーーーっと
姿勢に気を付けて
「こうかな?」
「ああかな?」
と試行錯誤しながら
いろんな
本を読んで
自分に合った
姿勢を見つけての発見です
(接骨院3か所
 カイロプラクティック4か所
 行きましたが
 いろんな考え方でいらして
 勉強にはなりましたが
 欲しい答えはなかなか
 出してくれないもんです
 ふとしたご縁での
 本での出会いの方が
 私の場合にはたくさん為になる情報が
 多くありました)


きっと
本来の姿勢探し
は一生の旅になると思いますが
日々発見があって
楽しいですよ♪


昔のアイススケートの選手や
バレリーナ
インナーマッスルについての
理解がまだないに等しい時代



一生懸命足の外側の筋肉を
鍛えてらした多くの
アスリート

ふくらはぎががっちりしすぎて
美しくない方々
かなり多くいらっしゃいます

身体全体で体を支える
という理屈を
知らない指導者が
まだ当時は数多くいたから
という理由だと思います

いや~
それにしても
真央ちゃんの足きれいですよね

足痩せに絶対関係あるに違いない!
すごい運動量のはずなのに
ごつくない謎が知りたい!


とアイススケートまでやり始めたんですよ

スケートは昨年からなので最近ですが
結構楽しいもんです♪♪
ウツのリハビリにもちょうど良かったです

私も
身体を身体全体で支えるのが
足痩せの近道
と気づくまでには
長い長い道のりでした



かつては
一生懸命
一生懸命

自分でできる骨盤のゆがみの治し方
やら
内転筋群全体を鍛える筋トレ
やら
カイロプラクティックで
週一回整えてもらったりやら
(保険がきかないので
 30分6000円はかなり
 痛かったです・・
 これは足痩せ以外にも
 ひどい姿勢の為の腰痛が
 主な目的だったのですが)
やら
やら
やら


試しましたが
腰痛がましになっても
O脚はいっこうに治りませんでした

今思うと
全て
対処療法でしかなかったのです

原因をほったらかしにしたまんま
結果としてのO脚を
少しましに戻してあげては
また元に戻り
の繰り返しだったのです

これって
私がいろいろ渡り歩いてきた
精神病専門医の
薬の処方の仕方


今私が勤めてる病院の
ほとんどの方々の
抗がん剤処方

同じことが言えるんじゃないかなと
日々確信が強まってたりします

(がん患者メインの病棟の食事だというのに
 調理で使う油はトランス脂肪酸の塊
 朝食にマーガリンまで出る始末
 他調味料・食材はいわずもがな
 
 私は絶対入院しません
 告知されたら
 自宅でゲルソン療法で治します
 がんの種類にもよるとは思いますが
 ならない為の食生活
 心の在り方を
 優先して学ぶべきだと
 今は考えてます)

現在の日本医療の
対処療法の悲しさ・・・


対処療法の根源である西洋医療を
発信した欧米が
もう随分前から
東洋医療を取り入れ始めて
がん患者数を減らしている現実


なんだか悔しいですよね

ちなみに
私がドイツ人に初めてしてもらって
現在やっているレイキヒーリングも
アメリカの一部の州や
イギリスでは
保険対象なんですよ
保険で安くで受けれるんですよ

霊気ヒーリングは
日本人が考案した技術だというのに
日本ではまだまだ
「乙女チックなスピリチュアル」
扱い


なんだか悔しいですよね・・・

話がそれすぎました(汗)


でも
反り腰からの腰痛のおかげで
体幹筋トレを注目できるきっかけになって

足痩せの近道が分かったり

ダイエットの筋トレの基本に
立ち戻れたり


恩恵の方がめちゃめちゃ大きいので
いろいろ回り道して
良かったな
と今は心から思えます


私は18歳からずっと外食産業で
立ち仕事でした
当時の私に教えてあげられない代わりに
これからもたくさんの
女性に伝えていければと思います

当ブログの内容ですが
今更ながら改めて

あくまでも
私は専門家ではありません

自分の身体の声を聴きながら
理屈を確かめていく
この作業を繰り返した結果の
お話しかできないことだけ
お断りさせていただきます

専門家といっても
接骨院も
精神科医者も
頼れる存在ではありません

まだまだ
人体には
未知なことの方が
圧倒的に多いということ



あの人達は
分からないことを
分からない
と立場上言えない
言いたくない人達
ということを



理解してからは
自分の体の声を聴くことを
第一優先にしてきて
正解だったかなぁ
とは思っています

というか

確信しています














時短 足痩せ♪ ①遠回りした過去

今日からしばらく
足痩せについて考えたいと思います

「部分痩せなんてありえない」
とか
「足やせは難しい」
とか
毎年この季節話題になりますよねJ

私の個人的な実感としては
「足痩せは簡単です!」


前もちょっと書いたんですが
私の認識は

ダイエット

足痩せ

別テーマです

(厳密に言うと
ダイエットと足痩せと
脂肪を減らす部分のみは 
重複していますが
脂肪を減らすことは
足痩せの手段の一部にすぎません)


たとえダイエットがうまくいってない最中でも
脂肪が分解・燃焼されなくても

① 足の形を整える
② 体液を全身に流れやすい身体にする
③ 本来あるべき立ち・座り 姿勢を常に心がける

だけで
身体全体の体脂肪がある程度あっても
十分魅力的な足痩せが可能だからです


「ダイエットは現代のさまざまな

誤った常識のせいで

迷路のように迷いやすい

 努力が、かえって逆効果になる危険性が高い

 精神的に負のスパイラルに陥りやすい。」


「 足痩せは

正しく理解すれば
 
 ストレスがほぼ無いので

 やればやるだけ成果が出る♪♪」

ですJ


なんて書きながら16の時から
いろんな失敗というか
無駄な時間をたくさんたくさん
費やしてしまいながらの
結論です

とりあえず今は
超ゆるゆる足痩せ生活で
太った時でもある程度は
満足できる習慣が身につきました
理屈は数日に分けてつづっていきたいと
思ってますが
何をしてるだけかというと

① 普段の姿勢を常に気をつける

足にばかり負担をかける姿勢
 無駄な筋肉をつけ
 ひいては脂肪が支えられやすい
 足を作ると思います
 「舌」と「腹横筋」でも
頭と体を支えてあげる感覚
  詳しくはまた)

② 筋肉をゆるめる

(血液、リンパ液を時間をかけて
マッサージしたりする苦労なく
 自動で流れるようにする為)

一日トータルで20分程度
これだけです


筋肉をゆるめてやって
たまに足ツボで経絡を刺激してやって
気持ちいい程度だけストレッチ

ゆるゆる
生活にたいした負担ではない
割に


がつがつ筋トレして
ウォーキングしてたころより
筋肉が少し落ちて
すっきり足で満足な現状です
(加圧トレーニングをしすぎて
 速筋の肥大を意識した筋トレの為に
 一時期ひざ上がごつくなってたので
 まだ名残筋肉質です
 外側広筋・大腿直筋とハムストリング全体を
2~3割落としてもいいと
 思ってます)


明日から
しばらくうんちく
つづらせて下さい

今日は過去に足やせに
過剰にパワーと時間をかけすぎた
私を反省させてください・・・


ウォーキングに足痩せまでも求めて
歩きまくったり
(一部正解ではありますが)

四六時中
足がどんどんどんどn
どんどんどんどん
むくんでいくのが許せなくて
気持ち悪くて
いつもそわそわして
トイレにいく度
狭い個室で無理やり足をストレッチ
マッサージ・・・
(混んでるトイレでもいつも
 やってました・・・
 公共の福祉にとっても反していました
 すいません・・・)

疲れてるのに一日の終わりに
足ツボと指圧だけで
1時間かけたり
あまつさえ指圧のしすぎで
右手親指腱鞘炎起こしたり
(あれ治るのめちゃくちゃ時間
かかるんですよね・・・)


ダイエットがうまくいかない
がんばっても痩せない
がんばってるのに太る


「なんで??」

なのか

理由が
分かっていなかったあの頃、

あの頃のカロリー主義ダイエット時代



落ち込んだり泣きたくなる
時には過食のしすぎで
死にたくなったあの頃
(つい最近までの話です)


そんな自分を
癒してくれるのが
結果を常に出してくれる
「足痩せ」


だったので
現実逃避の手段
として
はまりすぎてたんですね・・・


ほんと躁ウツもちは
燃えやすすぎる・・・(笑)


今の維持期間を経て
後もうちょっと
すっきり見える状態くらい
になるまでは
ショートパンツなんて
はけないよな・・・
なんてつい先週まで思ってました

けれど2回目のプチ断食が
想像以上に心のデトックスまでしてくれたおかげで
なんだか

自分の思い込みがばかばかしくなりまして・・

「今をわくわく楽しみたいな♪」


いい歳して久々に
ショートパンツで外出♪

当たり前ですが・・・
うきうき感もですが
「物理的にもかなり」
Gパンより
スカートより
快適ですね☆


マッサージに大切な時間を割く女性が
一人でも世の中から減りますように

時短足痩せで
大切な時間をもっともっと
わくわくすることに
使える女性が一人でも多くなりますように♪♪

これからしばらくブログで
つづりたい
足痩せテーマは
具体的なハウツー1割
リンパや筋肉などの概論9割
というような感じになる予感がしています
興味がある方、覗きに来て下さると
大変うれしく思います







プロフィール

るいべじ

Author:るいべじ
食べても食べても満たされなくて
食べて吐いてを10年以上繰り返してきました

ずっとずっと習慣化してしまった
「痩せなきゃ」から自由になりたい!!
なのに飢餓状態の身体は
食べてないのに、アホほど運動してるのに
じりじりと太っていきました


双極性障害発症をきっかけに
アルコール依存症(10年)と、タバコ依存症(16年)
患っていましたが、3年前から克服しました。

今後も再発の心配はないと確信できています。
同じ悩みをお持ちの方にこのことで私に
お伝えできることもアウトプットしていきたいと
思っています。

ブログに疎くて、見易さや情報の紹介などはじめは拙くて
まことに恐縮です・・・
ゆっくりですが、見やすいように精進しますので
関心のある方、気が向かれたらまた覗きに来てください

私の変化を冷やかしにいらしてくださるお心持ちだと
大変光栄です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。